読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーリーマンの海外生活ブログ

30代サラリーマン視点での海外生活、ファッション、ガジェット等々

MobifoneのSIMを使いこなす!

ベトナムでのSIM購方法等は色々なサイトにあるので、ここでは私もベトナムで使用中のmobifone SIMをより使いこなす方法を紹介します。

 

 

【mobifone SMSの英語化】

これは必須作業です!SMSで901宛に”NN E”と送信すればOKです。

私の場合は何も返信がありませんでしたが、しっかり英語に変更されていました。

 f:id:TNF24:20160327194336p:plain

 

これで*101#のSIM残高表示もちゃんと英語になります。

f:id:TNF24:20160327194953p:plain

英語化しても、mobifoneからは相変わらず大量にベトナム語のプロモーションSMS届きますが・・・。

 

【SIMへのチャージ】

私はベトナムの田舎住まいなのでmobifoneショップが近くにありません。

なので大手携帯ショップのFPT ShopかThe Gioi Di Dongでいつもチャージしています。

英語が通じないスタッフがほとんどですが、カウンターで「mobifone!charge!」と言いながらチャージしたい金額のVND札を見せればいけます。ここではスクラッチカード形式ではなく、レジに直接入金してコードを発行してくれてTop upもその場でやってもらえます。

 f:id:TNF24:20160327194337p:plain

↑は50万VNDをチャージして残高が80万VNDになったよという例です。

チャージ後にすぐSMSが来るので、きちんとチャージされたか確認を忘れないようにしましょう。

 

【データ定額プランの残高確認】

SMSで999宛に”KT DATA”と送信すればOKです。

データプラン名、データ残容量、有効期限が返信されてきます。

下の写真ではM120プランを使っていて、残りは928 MB使用可能ということです。

ですが正直言って、Andorid標準機能の”データ使用”の方が管理しやすいです。 

 f:id:TNF24:20160327194335p:plain

 

申し込んでいるデータ定額のデータ残容量がゼロになると、下のSMSがMobifoneから送られてきます。

ベトナム人の同僚に見てもらうと『M120プランを使い切ったけど追加はどうする?』的なことが書いてあるとのことです。

 f:id:TNF24:20160414014528p:plain

999宛に↓の各メッセージを送れば、データ容量が追加されます。

 ”DK AD5”    5000 VNDで300 MB追加(ただし24時間のみ有効)

 ”DK D10”    10000 VNDで1.5 GB追加(ただし24時間のみ有効)

 ”DK Max10”   10000 VNDで100 MB追加

 ”DK Max30”   30000 VNDで500 MB追加

 

24時間だけ追加できてもしょうがないので、私はだいたい”DK Max30”で追加しています。

 

  f:id:TNF24:20160414014529p:plain

”DK Max30”を送信するとすぐに容量の追加確認のSMSがきます。直前の”KT DATA”での容量確認では残り0 MBとなっていますが、30000 VNDがSIMのチャージ残高から引かれる代わりに、500 MBがM120プランの有効期限まで追加されます。

【2016年6月追記】

2016年6月からMobifoneのデータ定額プランが改定されたようです。私が使っているM120 プランでは120000VNDのお値段据え置きで、30日間のデータ容量が1.5GB⇒3GB(なんと2倍)に変更になりました。従来から当該プランを使っていれば自動的にデータ容量upの変更が適用されるようです。詳細やその他のプランはMobifoneサイトにありますのでご参考までに。

 

 

【APN設定】

データプランを使用していれば既に設定済みかと思いますが参考までに。

私はXperiaをAndroid6.0に更新した後にデータプランが使えなくなりおかしいなぁーと思っていたら、OS更新時にAPN設定が削除されていたことに数日経ってからようやく気付きました・・・。

 

Androidでは”設定⇒その他の設定⇒モバイルネットワーク⇒アクセスポイント名”で、mobifone用に以下の設定が必要です。

   APN:m-wap

   ユーザー名:mms

   パスワード:mms

 

 

ベトナムでの充実したケータイライフを!!